img20090923.jpg
横浜の海と空、そしてベイブリッジがとても綺麗でした。

「橋になろう~♪」です。


改めまして、

「ネオロマンス15thアニバーサリー」、ありがとうございました。

楽しんで頂けましたか?

私は思い切り楽しませて頂きました。

パシフィコ横浜のあちらこちらで。


パシフィコ横浜に行く前も、あちらこちらをプチ聖地化して楽しんでいたんですけどね。


19日には、我が家をプチ聖地化。

「今頃、紀章君とマモ君がハモっているのかなぁ~。」、なんて思いながら準備をしていたら、二人の歌が聴きたくなって、「星奏学院祭2」のDVDを観てしまいました。

まさかあの時は、自分が紀章君のパートを歌う事になるとは思ってもいませんでしたが..。


20日は、車内をプチ聖地化しつつ向かった先はパシフィコ横浜。

私、20日の夜中リハーサル組だったんです。

というわけで、夜公演の「僕たちのAnniversary」の時にはパシフィコ横浜にいて、照明の後ろから一緒に歌っておりました。


そして21日。

この日は楽屋に入った瞬間から、「今日は楽しめる!」と確信しましたね。

だって、係員の方に「こちらにお願いします。」と案内された楽屋の席が凄かったんですもの。

速水さんと成田さんの間で、真後ろが中原さんです。

そりゃ楽しめるでしょ!



それから今回は、ロビーでも楽しませて頂きましたよ。

私達は基本的にロビーには出られませんが、こっそりロビーツアーに行きました。

もちろん許可を頂いてです。

モニュメントのツリーや記念品、数々のお花、私宛てに頂いた物もしっかりと見させて頂きました。

贈って下さった皆様、ありがとうございました。

そして、お手紙や差し入れを贈って下さった皆様、ありがとうございました。

ゆっくりと読ませて頂きます。



そして、もちろん本番の舞台でも思い切り楽しませて頂きましたとも!


今回新たな発見があったんです。

それは、声に出すという事。

私今回、舞台に出る前に、「届くように。」と声に出してから出たんです。

これが予想外の効果があってビックリ。

心で想うだけでなく実際に声に出すと自分のもとへも届くんですね。

メッセージ前の緊張が勇気に変わりました。

皆さんも、緊張感が高まった時には実際に声に出してみて下さいね。

お勧めです。

因みに、パニック感が高まった時には、「ちょっと落ち着こうか。」の呪文ですから。

岸尾大先生、ありがとうございます。



我が家、車内、楽屋、ロビー、舞台上、客席、etc。

今回は、本当に楽しみまくりました。

なんと言っても、15thアニバーサリーでしたからね。

いらした方も、いらっしゃれなかった方も、イベントデビューしていない方も。

15年の時間の中に一瞬でもネオロマンスの思い出を重ねられる方全員の記念日。

私もその一人。

それが嬉しいです。

一人一人の思い出を重ねられるからこそ、大切でとても愛しい時間でした。


ありがとうございました。

そして、おめでとうございます。



最後に、新たな思い出の1枚を。

「2ショット写真お願い出来ますか?」

「ブログにアップしてもいいですか?」

実際に声に出してお願いしてみたら、

「いいよ~、夕夜君~」と応えてくれました。


やった!

img20090923_1.jpg