img20090718.jpg
デビッド・ハロワー作、「ブラックバード」

2007年度、ローレンス・オリビエ賞最優秀作品賞受賞作品。

世田谷パブリックシアターで観て来ました。

舞台俳優なのに、久し振りの観劇。

ちょっと反省です。

演出は、栗山民也さん。

出演は、内野聖陽さん、伊藤歩さん。

二人芝居ですから、うまく噛み合うとどんどん面白くなるし、噛み合いがズレるとつまらくなっていく怖い作品です。

やはり、舞台公演を観ると演りたくなりますね。

私の舞台公演は来年のお正月公演、「どん底」まで無い予定。



「ブラックバード」は、かなりショッキングな内容ですが、ショッキングなだけに面白くもあります。

因みに、キャッチコピーは、「愛はいつも、ゆっくりと人を壊していく。」

ご興味のある方は是非。


ではまた。