img20080921.jpg
今日、縁日に出くわしました。


一人でブラブラ歩いてみると、

金魚すくい。

わた飴。

たこ焼き。

なんて定番の夜店もあれば、

タンドリーチキン。

タイラーメン。

トッポキ。

なんて国際色豊かな夜店もあって、

冷やしきゅうり。

キャラクターすくい。

なんて一風変わった夜店もありました。


縁日も進化したんですね。


でも、あのざわめきは変わらない気がします。

お神輿を担いだ体の火照りなのか、

夜を許された子供達の輝きなのか、

見慣れない浴衣の艶めきなのか、

あの何ともいえない、少し浮き足立った空気感は昔のままでした。

こういう人混みは好きですね。



そう言えば、

大阪焼き。

広島風。

京風味。

なんて看板を掲げる夜店は、ご当地でも同じ看板を掲げているのでしょうか。


ご当地ならでは夜店の味、各地の縁日の空気。

味わってみたいものです。


ではまた。



なんてブログを書いていたら、「二十面相の娘」のOAが始まりました。

好きだったな、この作品。

OAは、残すところ1話のみ、収録は既に終わってしまいましたが、また一つ、繋がり続ける志を貰った作品でした。


改めまして、


ではまた。