dsc02400.jpg


4月から、テレビ東京系列で放送されるアニメ、「SOUL EATER」で、シュタイン博士のCVを担当する事になりました。

今まで、色んな博士役をやらせてもらいましたが、頭にネジの刺さっている博士は初めて。
楽しみです!

シュタイン博士は、死神様の武器である、デスサイズの初代パートナー。

これをCVに置き換えると。

内田夕夜は、小山リッキーの武器である、大川透さんの初代パートナー。

こちらの意味でも、楽しみです!


アニメのアテレコ現場を、皆さんが想像する時、どんな画面を想像なさいますか?

皆さんが観る放送画面と同じ画面を観ながら、私達がアテレコしていると思われているのではないでしょうか?

お詳しい方は、御存知かと思いますが、私達が観ている画面は違います。

色が全く付いていない画面だったり、ラフな線画だけだったり、ボールドと呼ばれるタイミングボードが出るだけだったりします。

それが、普通。

でも、「SOUL EATER」は、ちゃんと色の付いている完全な画面なんです。

気合入ってます!

放送も、夕方と深夜の両方でするらしいですから、気合入ってる感がメラメラですよ。


因みに、「二十面相の娘」も、ちゃんと色が付いている画面です。


嗚呼!

描き手に応えたい!

こちらも負けられぬ!


冷静に、でも激しく。

青い炎の如く、頑張りまっす!


では、また。