今日も釧路です。

今日は夜公演でしたので、お昼に、「和商市場」という所に行って来ました。
‘行って来ました’ではなく、‘連れて行って頂きました’ですね。
公演メンバーを、地元の方が案内して下さったのです。

市場に入って、最初にするのは、
dsc01686_1.jpg

ご飯を買う事。

市場で、ご飯?

しかし、このご飯が、5分後には、
dsc01689.jpg

こうなります。

ご飯を片手に市場の中を歩きながら、「これ乗せて下さい。」、「これも乗せて下さい。」と、自分の好き勝手に丼を作れるのです。
ですから、名づけて‘勝手丼’。
私の勝手な命名ではありませんよ。
釧路名物の‘勝手丼’です。

鯖、蛸、甘エビ、いくら、カニ、鮭、まぐろ、えんがわ、等々々。
勝手にも程があるくらい勝手に丼を作りました。
美味しかったです!

中でも、抜群に美味しかったのは‘鮭児(えいじ)’と呼ばれる鮭。
脂の乗った鮭なのですが、その乗り方がサラリとシッカリ乗っていて、今まで食べた鮭の中で、一番美味しかったです。

その後も、市場の中をウロウロ。

出ました!
dsc01694.jpg

北海道と言えば、じゃがいも。
王道の美味しさでした。

正直、釧路は食べまくっています。
昨夜も、地元の方ご推薦のお店で美味しく頂きましたし、今日のお昼は‘勝手丼’
そして、夜も、
dsc01705.jpg

dsc01708.jpg

dsc01709.jpg

地元の方々との交流会で、美味しく楽しく頂きました。

今日のブログは完全に‘食いしん坊ばんざい’のブログになっていますね。

しかし、釧路は、食べ物よりも、人です。

昨夜、今日の昼、そして今夜。
全て地元の方々に案内して頂きましたし、公演でも大変盛り上がって頂きました。
色々とお話や感想も聞かせて頂きました。

若い方、年配の方。年齢に関係なく覇気に溢れているのが、とてもありがたく嬉しかったです。
ありがとうございました。


食べ物の写真だけでは、本当に‘食いしん坊ばんざいブログ’になってしまうので、街の紹介も。

釧路は、こんな街です。
dsc01700.jpg

中央に写っている橋の上から、海に沈む夕日が見えるそうです。
とてもとても綺麗なそうなので、是非見たかったのですが、残念ながら釧路は全て夜公演。
夕日の頃は本番中です。
また釧路にお邪魔して、見てみたいです。

でも、こんな景色は、しっかり見ました。
dsc01685.jpg

夜霧の川辺です。

先程の橋のすぐ脇の風景です。
橋の上を行き交う車の、流れて行くヘッドライトに夜霧が映えて、しっとりとした雰囲気を醸し出しています。
言葉を交わさずとも近くに感じられる。そんな夜霧でした。

食べ物、風景、そして人。
釧路、とってもいいです!

ではまた。