今日も倉敷です。

公演のある日、公演のある前の日に絶対にしない事。
それは、ガーリックを食べる事。
何故なら、今回の公演で私は、ラブシーンがあるからです。

相手役の先輩女優さんは、「食べてもかまいませんよ。」と、言ってくれているものの、ガーリックマニアというわけでも無いので、食べない事にしています。

しかし、今日のランチで食べてしまいました。

何故なら、その女優さんと一緒にランチをして、彼女も食べたからです。
正確には、食べてくれたからです。

お店に入り注文をすると、ご主人がプレートで野菜や肉を焼いてくれながら、「ガーリックオイルを使うのですが、どうしますか?」
すると先輩が、「どうぞ。」と。
ところが、先輩の注文したメニューにはガーリックオイルもガーリック焼きも無いんです。
すると、「私も食べないと悪いわね。」と、ガーリックを少しだけ食べてくれました。

実はこのお店、その先輩のお勧めで、彼女はガーリックオイルを使う事もガーリック焼きがある事も知っていたのです。
にもかかわらず、私がガーリックを食べていない事を知って、このお店に連れて来てくれたというわけです。
その心遣いに胸が一杯になり、ほとんど食べられませんでした。

という事はなく、胸は心遣いで、お腹はランチで一杯になりました。

そして、数時間後に劇場に入ると、またまた凄い量の差し入れが。
さすがに手が出ず、食べる事を断念。

その場ではね。

今夜中に、やっておきたい事があったので、夕食に出る時間がもどかしいと思っていたのです。
ホテルに持ち帰り、つい先ほどセルフルームサービスの夕食と相成りました。
今まで食べたルームサービスの中で、一番品数の多いルームサービスでしたね。

さて、写真が無いのも寂しいので、昨日、お土産屋さんで買った品を。

dsc01233.jpg

何だか分かりますか?

色を塗る前の状態の、「狐の面」です。

「自分で色を塗ってみようかぁ~。」と思って買ったのですが、共演者に見せたら、「夕夜さん、マニアック過ぎます。」と、笑われてしまいました。

私って、マニアックだったんだ...。

ではまた。