2009年07月

マモノヒモノ

img20090730.jpg
撮影がありまして、宮野真守君とご一緒しました。

やっぱり大きなマモ君。

でも、今日は少しだけ小さいそうです。

暑さで水分が蒸発しているんですって..。


皆様も水分をしっかり補給して、熱中症にはご注意を!


ではまた。

「パンドラハーツ」

img20090728.jpg
TBS系列で毎週木曜日深夜1時29分から放送中のアニメ、「パンドラハーツ」

その中の、ルーファス・バルマ役のCVを担当する事になりました。


ルーファスは、四大公爵家の一つバルマ家の当主。

そして、この世界で最も長き時を生きて来た者。

でも、見た目は青年なんです。


本編収録の後に、DVD特典用の収録がありまして、聞いていて爆笑してしまいました。

皆さん凄いなぁ~。


宜しかったら観て下さいませ。


ではまた。

空の約束

img20090725.jpg
昨日、ぽっかり時間が空いたので、ぽっかり外を見ていたら、いきなり景色が真っ白に。

と思ったら、また直ぐ元の明るさに。

と思ったら、またまた白に。

そして元に。


曇り空に隠れていた夏の太陽が、浅い海を泳ぐ鯨のように、現れては隠れ、隠れては現れていたのです。

それに伴い、夏の光が景色を白く弾けさせたり戻したり。

目まぐるしく変わる明るさに目がついて行かず、世界を光と闇のモノトーンに変えました。

それから約30分。

日差しが出て来たなぁ~と思ったら、ポツリポツリと雨音が。

いわゆる、狐の嫁入りです。

やがて、無事にお嫁入りが済んだのか、ご覧のような青い空。

「女心と秋の空。」と申しますが、夏の空もクルリクルリと変わりますね。

九州から中国地方にかけては、雨で大変な事になっているようです。

どうぞ皆様お気を付け下さいませ。



さて、話しは変わりまして。

先日の、ネオロマンスライブ2009Summer横浜公演の際、またその後、沢山の皆様から、お手紙、お葉書、寄せ書き、お花、プレゼント等を頂きました。

誠にありがとうございます。

頂いたお手紙、お葉書、寄せ書きは、昨日までで全て読ませて頂きました。

少しずつ読ませて頂いて、以前頂いたお手紙を読み返したり、パズルになっていたお手紙を作ったりしていたら随分と遅くなってしまいました。

下さった皆様には申し訳ありませんでしたが、私にとってはとても楽しい時間でした。

ありがとうございました。

いつもお手紙を下さる方、初めての方、お手紙自体を初めて書かれた方等々。

色々な方々の色々な想いを、しっかりと受け取らせて頂きました。

頂いた何通かの中に、「ちゃんと届いているのかなぁ~。」と、ありましたが、しっかりと届いております。

勇気と糧と力にさせて頂きます。

ありがとうございました。


以前のブログにも書きましたが、お礼状、お返事は基本的に書きません。

申し訳ありません。

皆様に対するお礼、お返事は、舞台の上、マイクの前、カメラの前で、誠心誠意させて頂きます。

皆様に楽しんで頂けるように。

私自身も楽しめるように。

日々を励み楽しむ事をお約束します。


最後に写真を1枚。

数日前、妻からの突然の電話で慌てて外に出ると。


ではまた。

img20090725_1.jpg

偶然と呼ぶのか

img20090722.jpg
46年に1度の皆既日食の、今日。

全く見られませんでした。

曇っていたからでは無く、スタジオにいたからです。

46年に1度の今日は、「グイン・サーガ」の最終話の収録日でした。

お疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。

46年に1度で、最終話の収録日だった今日は、「グイン・サーガ」のDVDの発売日でもありました。

頂いたお花と、最終話の台本と、DVDパッケージと、DVD特典の数々。

これから、特典の一つ、グイン・サーガ外伝「前夜」を読もうと思います。

栗本薫さんに想いを馳せながら。

ありがとうございました。

いつかまた、お会いしましょう。

ブラックバード

img20090718.jpg
デビッド・ハロワー作、「ブラックバード」

2007年度、ローレンス・オリビエ賞最優秀作品賞受賞作品。

世田谷パブリックシアターで観て来ました。

舞台俳優なのに、久し振りの観劇。

ちょっと反省です。

演出は、栗山民也さん。

出演は、内野聖陽さん、伊藤歩さん。

二人芝居ですから、うまく噛み合うとどんどん面白くなるし、噛み合いがズレるとつまらくなっていく怖い作品です。

やはり、舞台公演を観ると演りたくなりますね。

私の舞台公演は来年のお正月公演、「どん底」まで無い予定。



「ブラックバード」は、かなりショッキングな内容ですが、ショッキングなだけに面白くもあります。

因みに、キャッチコピーは、「愛はいつも、ゆっくりと人を壊していく。」

ご興味のある方は是非。


ではまた。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ