2008年11月

輪っか

img20081123.jpg
数日前に無事に帰郷しました。

軽くなった妻と、重くなった月光君と一緒に。

ずっしりです。


そして今私達は、バタバタ状態です。

月光君は、ジタバタダンスを踊っています。



自宅に戻る前、実家に寄ったら、この飾り付けが出迎えてくれました。

甥っ子達が作ってくれた、色とりどりな‘輪っか’です。

これを見たのは、小学校のXmasパーティー以来かな。

昔は糊付けして作ったと思うんですが、今はホッチキスで作るんですね。

時代を感じました。


嬉しかったです。

鼻の奥がツーンとなるくらい。

妻はツーンを通り越して涙目になっていました。


小さな輪っかです。

でも、私達にとっては、大きな大きな輪っかでした。

ありがとうね。



私の周りには沢山の、‘輪っか’があります。

それは、ホッチキスで繋がっていたり、

共に過ごした時間で繋がっていたり、

血で繋がっていたり、

月の光で繋がっていたり、

このブログで繋がっていたり、

色とりどりで色々です。


新しく繋がる輪っか。

いつの間にか切れてしまった輪っか。

また改めて繋がる輪っか。

それを、裏切りと呼ぶのか成長と呼ぶのか私自身わかりません。

でも、少なくても、気が付いていきたいな。

私を取り巻いてくれている数々の輪っかに。

色とりどりな輪っかに。


月光君は静かに眠っています。

ただ静かに眠っています。

それだけで充分色鮮やかなんですね。


ではまた。

img20081123_1.jpg

帰郷

img20081117.jpg
いよいよ帰って来ます。

これから博多まで迎えに行って来ます。

でも、妻の実家の方々にすれば‘迎えに’じゃなくて、‘さらいに’でしょうね。

娘と孫を。

ごめんなさい。

でも、さらいに行きます。

妻と息子を。



興奮しています。

とても興奮しています。

目を閉じて深呼吸をすると、お腹の辺りでウキウキがバタバタと暴れているのがよくわかります。

それが湧き上がって来て抑えられない。

あぁー!

でも、こうしてブログを書いているから、結構冷静でもあります。

でも、湧き上がって来ます。

あぁー!!


昔から、文字を書いたり、何かを作ったりしていると落ち着くんですけどね。



妻が実家に戻ってから約4ヶ月。

色々な事を一人でやる事に慣れていきながらも、色々な事に彼女を感じていました。

「ただいま」と言わなくなった玄関。

そこに置かれたスリッパ。

花瓶。

入浴剤。

洗濯石鹸。

出かける時、振り返らなくなった事。

トイレットペーパーの減りの遅さにまで。


帰って来ます。

いよいよ帰って来ます。

わかります?

私、今、微笑んでます。

微笑みながらブログ打ってます。

周りから見たらかなり危ない人です。

でもここはガラガラなので大丈夫です。

フゥ~~。


本当は10日ほど前に帰って来る予定だったんです。

でも、迎えに行ってみると妻が風邪気味。

普段だったら薬を飲んでグッスリ眠れば簡単に治る風邪も今ダメです。

母乳に影響が出るものは口にしないし、グッスリも眠れませんから。


そういえば、妊娠中の妻のささやかな願いは、「うつ伏せ」だったな。

今はきっと、「グッスリ」なのでしょう。


とにかく、「帰れます。」と言う妻を置いて、私一人帰郷。

別れ際、「ごめんなさい」と言ってたけど、君には、「ありがとう」しかないよ。

あの時は、もっと冷静だったと思うんだけど、今日は興奮しています。


今さっき、赤ちゃんを抱いたお母さんが私の前を横切って行きました。

微笑みが大きくなりました。


さて、行って来ます。


ではまた。

TOKIO


渋谷で仕事を終えた帰り道。

大通りを行き交う車の音に混じって何だか妙な音がしたんです。

周りをキョロキョロしても変わったものは無く、音の正体は掴めず。

何の気なしに上を見上げて、うわっ!

私の真上に飛行船がいました。

dsc03411.jpg


暗くてよく分からないと思いますが、電線の上の白く囲んだ中をよくよく見てもらうと、ぼんやりと飛行船が写っています。

分からないかなぁ..。


とにかく真上だったのでかなりビックリしました。

圧倒的な存在感と、低く唸るようなプロペラの音。

夜の渋谷に浮かぶ飛行船は妙に美しかったです。


しばらく見上げていると、ゆっくりと動き出しました。


今夜は満月。

満月と飛行船。

dsc03407.jpg


この街は驚きに満ちています。


ではまた。

コールド



寒くなってきましたね。

一昨日、初コート。

昨日、初マフラーでした。

皆様、お風邪など召しませぬように。


私は、冬生まれのせいか寒いのが嫌いではありません。

とはいうものの、帰宅すると暖房のスイッチを入れます。


皆様の家の暖房にはスイッチがありますか?

我が家の暖房にはスイッチが無いんです。

リフォームと共に買い替えたクーラーは、本体にスイッチが無くリモコンで操作するタイプなのです。

こやつは中々出来るやつで、パワフル暖房にするとかなりの速さで暖かくなります。


しかし、

先日、このリモコンが行方不明になってしまったのですよ。

あの時は、無情を感じました..。

目の前に暖房があるのにスイッチが入れられない。

「ここにあるのに! 出来るやつなのに!」

別室にも同型のクーラーがあるので、そちらのリモコンを持ってくればよいのですが、少々意地なってリモコンを探しました。

しかし、発見出来ず。

仕方なく別室にリモコンを取りに行くと、机の上にリモコンが2つ並んでいました。

「そうだった。夕べ間違えてあっちのリモコンを..。」


クーラーにリモコンが付いたのは進化だが、本体からスイッチが消えたのは退化に違いない。

一人紅茶を飲みながら、そんなアホな事を思っておりました。



さて、もう一つの‘コールド’

dsc03401.jpg



WOWOWで放送中の、「コールドケース」

その第4シーズン最終回にゲスト出演しました。

コールドケースとは、未解決事件の事。

作品の中に捜査資料を入れた箱がよく登場します。

写真の箱は、そのミニチュア版。

面白いものを頂いたので、コールドケース風な写真にしてみました。

ちなみに中身は、手錠型ストラップです。



今日も寒くなりそうです。

暖かくして出かけよう。


ではまた。

私の青空


歌の収録でした。

dsc03359.jpg


プロデューサーの那波さんとの2ショットです。


「悪女」、「男前」は、スタッフの方の大阪土産。

豆腐ケーキです。

箱の裏に、「悪女の条件」、「男前の条件」が書いてあります。

「悪女の条件の方がハードル高いでしょ。」というのが一致した見解でした。

味は、「男前」の方が人気でしたね。

条件と味に興味のある方は、お試しあれ。



さて、何の歌収録だったか。

それは詳しく書けないんです。

でも、

「えっ、内田夕夜が歌!?」、と思った方以外の方の想像は、正解だと思います。


やっぱり上手い方って、上手いですね!

感動ものでした。

色々こだわって作って下さっていて、仕上がりが実に楽しみです。



さてさて、歌収録が終わり外に出ると快晴。

あまりに快晴なので、劇団に向かう途中、六本木ミッドタウンの公園に寄り道。

公園内では既に、Xmasイルミネーションの準備が始まっていました。

もうそんな時期なんですね。


快晴の日、公園の芝生に横なり真っ青な空を見上げる。

気持ち良いです。


真っ青な空に飛行機が。


dsc03371.jpg


まるで、空を泳いでいるみたいです。

気持ち良いんだろうなぁ~。

手を伸ばせば届きそうな気分でした。



届かないですよね。



でも今日は、手を伸ばせば必ず届く。

そんな気がしました。



ではまた。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ