月光君、この世に生まれて1ヶ月。

お宮参りです。


お宮参り。

それは、天井の開く日。

初めての、屋根の無い世界。


空、雲、陽光。


その黒目がちな瞳で、何を見たのでしょう。

まだ話してもらえないし、話してもらえる頃には、覚えていない、太陽デビュー。


不思議な気がします。

記憶に無い時間を一緒に過ごしているなんて。

今、この時間は、確実にあるのに。


私の中にも、記憶には無いけれど、刻み付けられている時間が沢山あるのですね。

不思議で、怖くもあり、嬉しいです。


dsc03272.jpg



眠り、飲み、泣き、そして笑う。

その営みの、力強さ、清々しさ。

生きているという事。


また、月光君に教えてもらいました。


月光君は、1ヶ月で5センチ大きくなりました。

頬にキスしようとしたら、パンチされましたよ。

ハハハハハハ。


ではまた。