2008年10月

秋桜

img20081028.jpg
博多に行って来ました。


能古島にも行って来ました。


秋桜。


秋の空。


キス出来ました。


少しだけ甘い香りがしました。


月光君は一回り大きくなり、


妻は一回り小さくなっていました。


ありがとう。


ではまた。

img20081028_1.jpg

三つの再会

img20081027.jpg
渋谷の西武に、‘あやつ’を買いに行ったら、‘こやつ’がおりました。

‘あやつ’とは、以前このブログで紹介した、中津川すやの栗きんとん。

そして、‘こやつ’は、焼かりんとうです!

こやつは、軽くてサクサクしており、なおかつ黒糖コーティングのしっとり感も持っている優れもの。

実は、こやつを最初に教えてくれたのは、「二十面相の娘」の、ある声優さん。

昨日に続いて、今日も、「二十面相の娘」に再会です。



そして、もう一つの再会は、こちら。

コルダファミリー健在!

とある仕事でご一緒しました。

いや~、面白かったです!

森田さんも、谷山さんも、なんであんなに面白いんだろう!



三つ目の再会は、これからです。

現在、羽田。

今度こそ、ほっぺにキスをしてきます。


ではまた。

img20081027_1.jpg

思い掛けず


今日、車で高速を走っていたら、思い掛けないものを見ました。


それは、飛行船。

東京上空をゆっくりと飛んでいました。


運転中に写真を撮るわけにもゆかず、

「目的地に着いたら写真を撮ろう。」

そう思って高速を下り、車を停め、空を見上げました。


ところが、飛行船は、無し。


それもそのはず、

高架になっている高速道路の上からならいざ知らず、地上からは飛行船どこらか、空すらよく見えません。

「東京には空が無い。」とは、よく言ったものです。


まぁ、これが東京の空なんですけどね。



飛行船を見たのは数年振りのはずなのに、久し振りという感じはしませんでした。

それはきっと、「二十面相の娘」があったからでしょう。

あの作品には、毎回のように飛行船が出て来ていましたから。


「二十面相一味は元気かな~。」、なんて思いながら、また運転をしていると、

一味のある声優さんが横断歩道を渡って行きました。

「えっ!」

慌てて窓を開けようとしたら信号が変わってしまい、結局声をかけられず仕舞い。


それにしても、ビックリしました。

こんな事って、あるんですね。


し・か・も!


今日はその後、

「ROME」、「ダメージ」、「ザ・ホスピタル」で御一緒した声優さん達ともお会いしました。

こちらは、スタジオで、ですけれど。


再会する時って、立て続けにお会いするものですね。

懐かしかったです。



懐かしいついでにもう一つ。


今日、仕事帰りにデパートに寄ったんです。

その1階を歩きながら、懐かしく思った事があります。


それは、悪阻。


デパートの1階って、化粧品売り場になっている所が多いですよね。

妻が悪阻の時、この化粧品の匂いがダメだったんです。

化粧品どころか、匂い全般にとても敏感になっていました。

なにしろ、車の助手席に乗っていて、隣の車線の3台前を走っている車の運転手さんがタバコを吸っているのがわかるくらいでししたから。

そんな状態で化粧品売り場を歩くのは、拷問以外の何ものでもないでしょう。

息を止めて早足で歩いていたなぁ~、なんて懐かしく思いました。


匂い以外にも、眠り悪阻、食べ悪阻、色々ありましたよ。


もし、このブログを悪阻を抱えつつ読んで下さっている方がいるとしたら、一つ確実な予言をします。

それは、

「悪阻は必ず終わりがあります。 いつか必ずその状態を懐かしく思えます。」


当たり前だろう!と思われるでしょう。

でも、悪阻って、そんな当たり前の事すら信じられなくなるくらい大変なんだそうです。


dsc03323_1.jpg


写真が無いのも寂しいので、月光君を1枚。


あともう少ししたら、妻と月光君が故郷から帰って来ます。


あともう少しです。



ではまた。



秋の夜長。

つい先程まで、夜の散歩をしていました。


稽古を終え、眠ろうと思ったのですが、体の芯が火照っているのか中々寝付けません。

眠れなければ眠れないなりに、やりたい事は山ほどあるものの、何だかどれも手に付かず、文字通り、頭を冷やしに行ってきました。


本当は、車でちょっと出かけようと外に出たんです。

でも、ちょうど真上に綺麗な白い月が。

そのまま散歩となりました。


ここ数日は、よく晴れていて、毎晩綺麗な月が見えますね。

月を見ながら、しばらく外にいると吐息がわずかに白く染まります。

晩秋という事なのでしょう。


今頃、月光君は眠っているのかな。

それとも、寝不足の妻に母乳をねだっているのかな。

最近は、「あっ!」と短い泣き声をあげるそうです。

妻曰わく、「あっ!」は、「お母さん、僕、抱っこして欲しいよ。」と言っているのだとか。


凄いなぁ。



さて、この1週間は色々な事がありました。

ソウルイーターのイベント。

dsc03336.jpg


集合写真は、他のメンバーがブログにアップすると言っていたので、楽屋での1枚を。

宮野君、内山君、高平さん。

皆、いい顔しています。



イベントの他にも、オーディションを受けたり、

1日で漫画を60冊読んだり、

いつもの収録があったり、

新しい収録があったりです。


今、物凄くやりたい仕事があるんです。

決まるといいな。


こうして文章を書いていたら、だんだん眠くなって来ました。

まとまりの無いブログになってしまいましたが、このチャンスに寝ます。


おやすみなさい。


ではまた

共鳴


今まで、外でボーっと月を見上げていました。

夏の頃に比べると、月と夜の雰囲気が随分変わりましたね。

月が輝きを増し、月影が濃さを増し、想いが深さを増す。

そんな、秋の夜長です。


さて、私が、シュタイン博士のCVを担当している、「ソウルイーター」。

この作品では、‘共鳴’が、一つのポイントになっています。

関東圏では、一週間に二回。 月曜日の夕方と、木曜日の深夜に放送中で、名づけて、‘共鳴放送!’


私は今週、更に更に、共鳴しました。

アニメの収録があったので、共鳴プラス。

DVD用のオーディオコメンタリーの収録があったので、共鳴プラス。

そして明日は、イベントがあるので、共鳴プラス。


一つの作品に、一週間で五回かかわるのは、かなり珍しいです。


声の仕事は、舞台公演と違って、皆さんと直接お会い出来る機会が、とても少ないです。

ですから、イベントは貴重ですね。

舞台の本番と一緒で、怖い部分もありますが、やはり貴重な時間です。


明日は、楽しめるかな。

楽しんでもらえるかな。

どんな方々と会えるのでしょうか。

月を見上げて下さった方々と会えるかな。


もう一度、月を見上げてから寝ます。


おやすみなさい。


ではまた。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ