2008年09月

68には気を付けろ

img20080927.jpg
今、空の上です。

岡山上空辺りかな。

といっても、機内からのブログアップは出来ないので、これを送るのは福岡空港からとなるでしょう。


さて、皆様、羽田空港をご利用の際には、「68」にお気を付け下さいませ。

68番ゲート。


金属探知機の保安検査所を抜けてから、68番ゲートまで、物凄く遠いです!

今日は、手荷物が重めだったので、タクシーに乗りたくなるくらい遠く感じました。

ゲート近くで軽く食事をしようと思い、早めに検査所を抜けたから良かったようなものの、

そうでなければ、空港放送&猛ダッシュでしたね。


おっと、そろそろ着陸準備です。


ではまた。

写真

img20080925.jpg
大学時代からの友人が韓国に留学する事になり、景気付けにアルバムを作って贈ろうという事となりました。

学生時代から今までの写真を持ち寄ってコラージュし、オリジナルアルバムを贈ろうというわけです。


ところが、我が家は現在、月光使用にリフォーム中。

何がどこにあるやら、さっぱり分かりません。


やっと、「アルバム」というダンボールを見つけましたが、何だか見覚えのあるダンボールだなぁ~。


開けてみると、

ありました!

学生時代の写真!

でも!


小学生時代!


引っ越して来た時に、いつか整理しようとアルバムを詰め込んだダンボール。

どうりで見覚えがあるはずです。


アルバムの中身は、小学生、幼稚園、赤ちゃん時代の、私。


私、ちっちゃい!

そして、親が、若っ、若い!

見たこともない髪型と服を着て、ポーズをとっています。

爆笑どころか唖然です。

ポーズをとっている時点で唖然です。


そして、あまりにも若過ぎて、誰が誰やら分かりません。

母だと思ったら、叔母だったり、

私だと思ったら、兄だったり。

唖然で呆然です。


やがて、唖然呆然時代から、少々記憶のある時代へ。

でも、その記憶も、変な事ばかり覚えているんです。

このネクタイは、テニスラケットの柄だったとか。

このジャケットにクリームソーダーの染みを付けて怒られたとか。

何処に行ったとかは全然覚えてないんです。


そして、かなり記憶が鮮明時代に入ると、段々と兄との写真が減っていきました。

そして、親とも、叔母とも。


恥ずかしかったんです。

その恥ずかしさは、よく覚えています。


そしてアルバムは、友達との写真ばかりになり、ダンボールはおしまい。

肝心の大学時代の写真は見つかりませんでした。


仕方ないので、俳優座での舞台写真。

‘ちょんまげ姿の私’にしました。

韓国の方に、ちょんまげを説明するには完璧な写真だと思います。



今は小さな月光との写真、いっぱい撮っておこう。

いつか月光は、兄と私を間違えるんですかね。

そして、ちょんまげ姿の私を見て、唖然呆然愕然とするんでしょうね。


ではまた。

縁日

img20080921.jpg
今日、縁日に出くわしました。


一人でブラブラ歩いてみると、

金魚すくい。

わた飴。

たこ焼き。

なんて定番の夜店もあれば、

タンドリーチキン。

タイラーメン。

トッポキ。

なんて国際色豊かな夜店もあって、

冷やしきゅうり。

キャラクターすくい。

なんて一風変わった夜店もありました。


縁日も進化したんですね。


でも、あのざわめきは変わらない気がします。

お神輿を担いだ体の火照りなのか、

夜を許された子供達の輝きなのか、

見慣れない浴衣の艶めきなのか、

あの何ともいえない、少し浮き足立った空気感は昔のままでした。

こういう人混みは好きですね。



そう言えば、

大阪焼き。

広島風。

京風味。

なんて看板を掲げる夜店は、ご当地でも同じ看板を掲げているのでしょうか。


ご当地ならでは夜店の味、各地の縁日の空気。

味わってみたいものです。


ではまた。



なんてブログを書いていたら、「二十面相の娘」のOAが始まりました。

好きだったな、この作品。

OAは、残すところ1話のみ、収録は既に終わってしまいましたが、また一つ、繋がり続ける志を貰った作品でした。


改めまして、


ではまた。

チーム二十面相の娘

img20080917.jpg
「二十面相の娘」、打ち上げでした!


久し振りに、‘チーム二十面相’に再会。

6話で、ほぼ壊滅していましたが、打ち上げで復活です。


そして、打ち上げ会場にいた全員が、‘チーム二十面相の娘’。

打ち入りの時より、何倍も巨大化した‘チーム二十面相の娘’。

本当に沢山の方と一緒に作っていたんだなぁ~と痛感する時間でした。


皆さん、お疲れ様でした。

スタッフの多くの方々は、DVDの制作などで、まだまだ仕事がいっぱい。

宜しくお願いします。



「二十面相の娘」

チームの一員である事が誇りに思える作品でした。

ありがとうございました。

CA3A0001001.jpg

名月

昨夜は満月。

でも、厚い雲に覆われ、月は見えませんでした。

「せっかく、中秋の名月だったのに。」

と思ったら、中秋の名月は一昨日だったのですね。


一昨日の月なら、しっかりと見ました。

「いつ生まれるか一喜一憂してたなぁ~。」とか。

「みんな見上げてくれていたんだなぁ~。」とか。

「私に内緒でオロナミンC飲みながらスクワットしてたんだろうなぁ~。」なんて、少々懐かしく想いながら。



無事に生まれた今でも、月に想いを馳せています。

博多は、少々遠いですから。

我が家に戻って来るのは、まだ少し先。

その頃には、今とも色々変わっていて、一昨日の月を懐かしく想う事でしょう。



月光君は、元気に育っています。

最近彼は、‘すり寄る’という技を覚えました。

妻と添い寝をしていて、彼女がトイレに行き戻ると、妻の寝ていた方にちょっとだけ動いているそうです。


我が家に戻って来たら、妻と私の間に寝かせ、どっちにすり寄るか実験してみようと思います。



ではまた。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ