2008年06月

ネオロマンスライヴ

080628_203801.jpg
お疲れ様でした!

ありがとうございました!

最近、‘歌’に縁があります。

先日は、とあるアニメの中で歌うシーンがあったし、来週は、とある海外ドラマの中で歌います。


それから、眼鏡な親子さんのコメント。

その中に出てきた、「十二夜」もやはり、歌。

シェイクスピアの十二夜を歌で綴った作品でした。


眼鏡な親子さん、覚えていますよ。

十二夜の公演は、スターウォーズが公開された頃でしたから、ライトセーバーを持ったお子さんが客席に来ている!と出演者の間で話題になりましたから。

何だか懐かしくなって、十二夜のCDを聴き直しましたよ。


そして、そして、明後日の、「ネオロマンスライヴ」

歌ですよ!

緊張するし、楽しみでもあります。

dsc01834.jpg


以前の、「ネオロマンスフェスタ」の時に撮った、空っぽのパシフィコ横浜の客席です。

ここがいっぱいになるんですね。

ざわめき。

熱気。

一体感。


緊張してきた!

でも、楽しみ!


明後日じゃなくて、もう明日だ!


6月28日は、私にとってとても大切な日なんです。

だから、ここで燃えなきゃ嘘でしょ!


緊張してきた!!

でも、楽しみ!!


ではまた。

おはようございます

080623_080451.jpg
朝、好きな花が咲いているのを発見。

良い一日になる予感。

満載

今日は、ソウルイーターでした。

今日のソウルイーターは、色々満載!


まずは、アニメージュさんの取材。

「マカとみんなで魂の共鳴 第4回 デスサイズ+シュタイン博士編」

dsc02831.jpg


マカ役の小見川千明さんがインタビュアーとなって、デスサイズ役の大川透さんと御一緒しました。

マカにインタビューをされるのは、何だか変な感じです。


取材後、小見川さんから、「姉がケーキ屋さんで働いているんです。」と、クッキーのお裾分け。

甘党の私は笑顔100%



そして、

ハッピーバースデー!

ブラック☆スター役の小林由美子さん。

その武器、中務椿役の名塚佳織さん。

更に、デス・ザ・キッド役のマモ君こと宮野真守君。

3人まとめて、ハッピーバースデーでした。

dsc02832.jpg


このバースデーケーキは凄いです!

皆が色々と写真を撮っていましたから、今日のソウルイーター関係者のブログの多くは、ケーキ画像のはず。

ソウルイーターファンの方は、ブログを巡ってみるのも面白いかもしれませんよ。


ソウルイーターファンの方に、もう一つ御提案。

それは、‘間違い探し’

この凄いケーキですが、キャラクターに間違いがある事が発覚!

どこが間違っているか分かりますか?



更に今日は、スタジオにサンタクロースが出現しました!

大きな袋を担いでスタジオに入って来て、髭を撫でながら、スタジオにいた全員にプレゼントを配っていました。

その名も、若林サンタ!

音響監督さんです。

アメリカのお土産を頂きました。

一人ずつ全員に買って来て下さるなんて、ちょっと感激です。



さてさて、肝心の収録は、

楽しかったです。

今日の、メデューサとのシーンは、かなり楽しかったです。

激しさと静かさを同時に持つのって、かなり好きです。



さて、最後に、

先程のケーキを一人で全部食べた、パティ・トンプソン役の高平成美さんです!

dsc02833.jpg


というのは冗談ですが、

「一人で全部食べたみたいな笑顔だね。」と、皆に写真を撮られていました。

「ブログに使ってもいいですか?」と、お聞きすると、

「ハハハ、いいですよ、ハハハ。」

本当にパティのような笑顔の方です。

もしかしたら、今日のソウルイーター関係者のブログは、ケーキじゃなくて、パティかもしれません...。



ではまた。

空の蒼さ

昨日、新潟に行って来ました。

以前、俳優座で上演した「ペナルティー・マリア」の作家であり、演出家のEMIさんの御紹介で、新潟にある映像専門学校主催のイベントに参加させてもらいました。

昨日の新潟は、空が蒼かったです。

御一緒したのは、プロデューサーの菅野哲夫さん。
そして、堀内賢雄さん、平川大輔さんです。

私は、こういった学校に入った事が無かったので、その設備の充実具合にビックリしました。

映画館、録音スタジオ、写真スタジオ、レッスン室、等々。

凄いんですね。

俳優座の稽古場より断然立派です。

dsc02813.jpg


写真スタジオで撮った1枚。

ちゃんと白バックで、ブログ用に気軽に撮ったとは思えない写真でしょ。



イベントには、200名ほどの方がいらしていたでしょうか。

プロデューサーとしての菅野さんのお話。

声優でありプロダクションの社長でもある賢雄さんのお話。

御当地新潟出身の声優である平川さんのお話。

そして、皆さんからの質問。

それぞれの角度から色々なお話が聞けて、とても面白かったです。

「赤ひげ」を観に来て下さった方とも、思いがけず再会出来たりして、充実した時間でした。



その後、映像専門学校の生徒さん達との懇親会がありました。

皆さん、「無知で、世間知らずで、井の中の蛙大海を知らず。」


昨日お会いした多くの生徒さんが、このブログを見ると仰って下さったので、あえてきつい言葉を選びました。

でも、言い換えれば、

皆さん、「無垢で、怖いもの知らずで、大海を知らずとも空の蒼さを知る蛙たち。」

私はもちろん、平川さんも、賢雄さんでさえも敵わない、若さという輝く目を持つ人達。

菅野さんを始め、4人全員が言っていたように、全員の生徒さんとプロとしてスタジオでお会いする事は無いでしょう。

それは、彼ら彼女らが淘汰されるという意味と、私自身も淘汰されるという両方の意味で。

賢雄さんが、やさしくでもしっかりと、「君たちはこの道を選んだから。」と仰った言葉が胸に刺さり、

皆さんが、キラキラした目で見つめている世界に、今、自分はいるのだという事を、改めて痛感させられた貴重な一日でした。

どうも、ありがとう。


なるべく多くの人達とスタジオでお会い出来るように、頑張ろう、私!ケロケロ!




私の所属劇団、俳優座で、7月公演の稽古場ブログを始めました。

俳優座にご興味のある方は、寄ってみて下さい。

http://blog.livedoor.jp/haiyuza

欄外右上のリンクからもどうぞ。


では、また。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ